近況報告

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。今日は簡単に、当院の近況報告のみ。

★もの忘れ外来の予約待ち期間が、短縮しました

 茨城新聞の威力は予想以上で、直後から予約の電話が殺到してあっと言う間に初診が7月中旬まで埋まってしまいました。何か月も待つ余裕がない方のことを考え、急遽2月と3月の木曜日をもの忘れ外来に当てることにしました。これでほとんどの方が遅くても4月までに外来を受けられる状況となっています。
4月以降については、これまでの水曜日午後に加えて、金曜日午後ももの忘れ外来を行うことが出来そうです。やりたいことをやらせてくれる病院の柔軟な対応に感謝。そして枠を広げる以上、きちんと地域での広報活動も継続し、困った方を救うセーフティネットの機能を果たさなくてはいけないと自分に言い聞かせています。
診療時間そのもののスピードアップという面ではもう少し工夫が必要で、こちらも同時進行で頑張ります。(河野先生の外来見学を切望しています…) 

★グルタチオン点滴が使えるようになりました

 河野先生のブログで紹介されているグルタチオン点滴(パーキンソン病・レビー小体型・LPCなどで歩行改善効果が期待できると言われている薬)が、2月10日から当院でも使えるようになりました。劇的に歩行が改善する方がいるとのことで、それを目の当たりに出来る貴重な瞬間を心待ちにしています。改善例はブログで随時ご報告させて頂きます。

 改善例もたまってきているので、またぼちぼちアップさせて頂きます。
皆さん、インフルエンザが流行っていますので、お気を付け下さい。(私も先日インフルエンザAを発症して、一家全滅しました・・)
[PR]
by kasama-hospital | 2014-02-13 17:55 | 認知症・介護

今日も張り切って診療中


by kasama-hospital

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル