修学生向けセミナーへの参加

 3月24日は、つくばに行ってきました。

茨城県で修学資金を受けている医学生(修学生)が対象の会議に、アドバイザーとして参加させて頂いたのです。病院の外でも多くの方と一緒に活動をするチャンスを頂けるということは、本当に有り難いことです。

 一緒にアドバイザーをして下さったのは、茨城県立中央病院の関義元先生。学生の頃からの先輩なので、大船に乗ったつもりでかじ取りをお願いしてしまいました。
 学生さんは、全体的に緊張されていたような印象を受けました。(アドバイザーとしての力不足で申し訳なく感じています…)修学生の皆さんとは、これから茨城県の地域医療を共に担う仲間として、一緒に頑張っていきたいので、もう少しざっくばらんに打ち解けてお話することが出来ればよかったな…と思います。でもここからがスタート。またどこかでお会いして、少しでもお力になれれば嬉しいです。
                                                白土 綾佳

(この記事は、笠間市立病院ニュースからのお引越しです)
e0320283_23553666.jpg

[PR]
by kasama-hospital | 2013-03-24 23:51 | 医学生の教育

今日も張り切って診療中


by kasama-hospital

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログジャンル